ランキング表を見て感慨に浸る…

鶴見営業所 石井所長

6月のある日、事務所の前に貼り出している前日の売上げランキング表を見ている光景です。

この乗務員さんは入社して以来、一番になった事がなかったのですが、
とうとう自分の名前がランキング表の一番上にあるのを見て、感激にひたり一人でじっくり感動を噛み締めていました。

こういう姿をみると、こちらまで目頭が熱くなってきます。

やはりこの仕事はコツコツと走り、汗を流さないと結果が出ません。
人の売上げを気にしつつも、決して羨ましく思ったり、僻んだりしてはいけないのです。
今後は他の乗務員さんの金額に一喜一憂せず、広く大きな心を持ち、幸多かれと祈る毎日です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA