帽子が壊れたので…

鶴見営業所 石井所長

ハーイ皆さん♪またまたこの男が登場です。
思えば今までもこのブログに度々登場してくれた我が未来都鶴見営業所が誇る救世主、私にとっては神様仏様と言っても過言ではありません。
ワックスを裏向きに持ってきて、「缶切り無いですか?」と言ってきたり、
免許証を無くし新しく作成するのに、上司の私を足がわりに使い、別れ際にお礼ですと余った自分の照明写真を渡してきたり等々…
しかし今回は私だけではなく内勤者も呆れ、事務所にいた他の乗務員さんは全員出て行き私一人になってしまいました。
皆さんはこの写真をご覧になり、どの様なやり取りを想像されますか?

乗務員Y「おはようございます」

私「おはようございます 」

乗務員Y 「仕事で被る帽子が壊れたので新しい帽子を下さい 」

私「それはいいけど、こんな状態になるまでよく被っていたな 」

乗務員Y「昨日一昨年と休みだったので、制服と一緒に帽子も汚れて、匂いもしてきたので洗ったんです 」

私 「……???」

乗務員Y「水も多めに入れ、ネットに帽子をいれて洗いましたが、脱水機で廻したら、こんなんになりました 」

私「……(声がでない) 」

乗務員Y「これからは制服は洗濯機で洗い、帽子はクリーニングに出します 」

私はこれからもこの男から目を離さず、親代わりとして一生面倒を見なければいけないと心に誓いました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA