未来都の社員証が果たす役割について

鶴見営業所 松家ドライバー

新元号・令和の幕開けと共に、未来都でも全乗務員の社員証が新しいものに交換され着用が実施されました。
新時代に向けて良いスタートを切ることができました。

未来都に入社されますと、社員証が作成されます。
白地に未来都のロゴが入っており、顔写真付きで名前と所属の営業所が記載されている、とてもかっこいい社員証となっております!
通常は白色ですが、3年間無事故無違反を達成しますと、ゴールドの社員証にグレードアップします。
未来都に入社した際には、ぜひともこのゴールドの社員証を目指して業務に励んでいただきたいと思います!

制服に社員証を着用することによって、お客様に対して好印象を持っていただき、安心してご乗車していただけると同時に、さらにもう一つ!
この社員証には重要な役割があります。
それは乗務員さん同士のコミュニケーションが図れる事です。

未来都は大阪府下に営業所が10ヶ所も存在するとても大きなタクシー会社です。
各営業所にはたくさんの乗務員さんがいて、私自身も未だに初めてお会いする乗務員さんも多くいらっしゃいます。
社員証がない時代は…
「どこの営業所で誰なのか?」
まったくわかりませんでした…笑

ですが!今年から、この社員証を全乗務員さんが着用することが決まりましたので、
「◯◯営業所の◯◯さん!」と明確に分かり、初めましての乗務員さんとも不安なくお話する事ができ、とても助かっています。

未来都ではこういった
様々な取り組みを積極的に行う事で、お客様に喜んでいただける事はもちろん、乗務員さんからも喜ばれるタクシー会社を目指しております。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA